Icent-日常の1コマに楽しみを-

プロにしてみたよ!いろんなこと書くので読んでみて!面白かったり、タメになったら星欲しい!

今年の卒業生へ。(社会人へ)

社会人の方々へ少し書きたくて今日書いていたが、少々言葉が荒くなるかもね。

あと、スマホから書いてるので少し読みにくい部分はごめんなさい。

 

結論から書きたいが、

数時間前に投稿した内容と同じくで

伝えたいことは

変わらずの

「あいさつ」

 

 

 

同じことで、

つまんないって思うかもしれないけど、

俺は今までこの「あいさつ」ができない人を

雇用、採用したことがない。

また取引先を拡大させるなどする時にも

コレができない人、会社とは付き合わない

(ものすごく利益が見込めるところの話を

この理由で蹴ったことがある)。

 

社会人になってコレができないということは、

二つの問題があり、

 

一つ目は、上司に相手してもらえない。

 

新社会人の人には、言葉が悪いと思うが、

スタートは上司に媚を売るつもりでくっつき、

仕事のスキルアップも大事だが、

まずは上司との信頼関係を構築していくことが将来を見据えていくと大事だと思う。

 

汚い考えと思われるかもしれないが、

現実的な話でいくと、

どんなに学歴のある人でも

上司に相手にされなかったら

昇進も遅くなるし、

上司に教えてもらうという

最短のスキルアップ方法がなくなり、

可愛がられる他の社員だけが、

どんどん前へ進んでいくのが現実。

 

世の中は平等ではない。

世の中は常に不平等の中にあり、

理不尽なことが絶えない。

これが現実。

 

夢と希望を摘むつもりはないけれど、

後から追い詰められて絶望を感じて欲しくないから、あえて書かせてもらった。

 

二つ目は、新卒でも相手はあなたの会社を見る

 

そのままの意味だが、

新社会人であろうと、相手には関係なく、

あいさつもできない人が相手先だったら、

あなたはどう思いますか?ということ。

おそらく、

 

あいさつもできないんだー

ここの会社は。

 

というようにあなた個人ではなく会社全体として、

マイナスの評価をされてしまうということ。

すでにあなたは就職した○○という会社の看板を背負っているんだ。

という自覚を持ってもらいたい。

イメージが全然違うからね。

 

グダグダ書いてしまったが、

コレを読んでもらって、ブルーな気持ちにさせるつもりはない!

 

解決方法は

あいさつ

できるか、

できないか、

だけだから。

 

 

読んでくれた人、自分が

上司、または相手先企業であると仮定みて?

 

新社会人の人に

A「あ、ども。よろしくッス」

新社会人の人に

B「まだなにもわからない新人ですが、

よろしくお願いします!」

 

どちらのほうが好きですか?

ということを新社会人の人には逆の立場になって考えてみてほしい。

 

誰でもできることだけど、

いざとなるとできない人が多い。

でも意識しておくと

自然とできるようになり、

 

社会人としての最初の一歩に、

読んでくれた人には、他の人より一歩、

スタートダッシュで進んでもらいたくて、

書いてみた。

 

特別なことをやってほしくて書いたわけではないので、

頭の片隅にでいいから入れておいてほしい。

 

長くなったけれど、

今年の卒業生のみなさん。

おめでとう!