Icent-日常の1コマに楽しみを-

プロにしてみたよ!いろんなこと書くので読んでみて!面白かったり、タメになったら星欲しい!

牛の足みて散歩して。

f:id:Icent:20200404101806j:image

 

かなり雪が解けた。

フリーストール管理の牛舎などの

牛を全舎内で管理する飼育方法

の農家にはあまり関連しないが、

 

放牧させたり、外に牛を放して管理する人には

コレ少し気にしてほしい。

 

簡単なことだがやっていない人が多い、

 

 

石拾い

 

 

 

簡単だけどみんなやってるかというと、

さほど気にせず放置する人が多い。

 

しかし、これからの時期、

雪解けと共に土が出てくると、

不思議と牛の運動場に

石が登場してくる。

 

牛の足は人の手でいうチョキにした形

いわゆる偶蹄類なので

石が挟まることがある。

そしてちょっと大きな石が挟まることがあり、

中には簡単に取れなくなる、

挟まったままの爪は、

常に爪が全力で開いた状態で、

全体重が足にのるので、

想像しただけで痛い!

 

そして牛は

足が長寿の秘訣であり、

そのための専門職

削蹄師さんがいるほどに重要な部分。

 

一度ケガなどすると、

回復までは時間がかかり、

その過程、ケガの具合で、

ダメにしてしまうパターンも多い。

牛の爪からくるケガのみならず、全身への病気につながることも多いため、石が落ちてても気にしないというのは非常に怖い。

 

 

石拾って、

牛が1頭でも助かると考えたら、

かなり安いもの。。。

 

中にはゴミも落ちているので、

景観含めて自分の敷地を散歩するのはアリだと思うよ。