Icent-日常の1コマに楽しみを-

プロにしてみたよ!いろんなこと書くので読んでみて!面白かったり、タメになったら星欲しい!

今、求められるものはなにか?

f:id:Icent:20200422223116j:plain

お題「#おうち時間

お題でもあるので、

考えたことを

今、自分がなにをしているのかを書いてみる。

 

結論から書いてしまうが、

短く、シンプルに文字にするなら

 

「あらゆることの準備」

 

 

だね。

特にブログを書き、

他の方のブログも読ませてもらいながら、

日々いろんな情報を

取り込んでいる。

 

ただ、ごく普通の人間なので

聖徳太子でもないので、

全ての情報が頭に入った!

なんていうのは無理。それは

 

今回は仕事に関する部分(畜産業)について書いてみるが、

 

第一次産業は安泰という概念が壊れ始めてきている状況を

自分なりに解釈し、

その情報から、

今の現状を知る

永遠の衰退はあり得ないので

今後、回復する時期が来る

その時はいつなのか?

また、その時が訪れたときに、

「やっと世の中が落ち着いたね」

では俺の中では正直、前進よりも後退だと思っているので、

経済が戻り始めたときには、

世の中の回復と同時に

自分の経済も回復、また、向上させられる部分はないか?

と考えている。

 

具体的に俺が今考えていることは、

日本の経済全体が回復する時期までに、

規模の拡大、

機械の更新などがある。

ただ、

手当たり次第に現場に取り掛かるのはかなり無謀だし、

経済が衰退している状態でそれらが整ったとしても、

そこからの利益などは正直難しいと思っている。

 

あくまでシュミレーションに該当するのか?とも思うが、

ある時期にピンポイントで事業をスタートさせていく

このように書いたらどんな職種の人にも伝わりやすいかな?

 

逆になぜそんなネチネチしたこと考えてるの?

と、思うかも入れないけれど、

 

牛とは経済動物でありながら、

その日から利益を生むという業種ではないから。

 

搾乳は儲かるよ。と確かにブログ始めた当初、書いたけれど、

それも相当なシュミレーションを立てて、

経営を計画していかないと、大きく傾いてしまう危険もある。

つまり、先を見越した上で想像の計算が必要になるため(計画って書けばいいかな?)

 

こればっかりは生き物を仕事にしているので、

それを利益、支出などのお金、数字に置き換えるには

大雑把な数字の置き換えは、一年で赤字に転落するぐらいの

マイナスの力も持っている。

ただ、逆に考えると、

力加減が大きくぶれることを意識して、

経営を立てていくと、

予想通りになり、計算通りになってくる。

ここまでできるような知識、環境を得たいのが今の考えていること。

 

少しカッコよく書いてしまったが、

こんなに完璧に俺はできない。

ただコレに近づけたいとは思っている。

 

そのために今、求められていることは、

正しい情報をどれだけ早く得られるか?

その情報をどのように活用していくのか?

これだと思っている。

 

正しい情報を早く得るにはなにが必要?

そう思っている人が多いはず、

たぶん、どんな仕事でもこういう部分は必須になってくると思うので。

ここは個人的な考えを書いてしまうけれど、

先見の目がない、自信がない場合には、

「目の前にある多くの情報を精査して、間違いを探す」

これを毎日念頭にいいれている。

 

繰り返していく作業も段々と楽しく?なることもあるし、

今まで持っていた知識・常識を覆すこともあるかもしれない。

そして疑心暗鬼の情報に

正しいか

間違いか

を考えていくと、

答え合わせは日数を必要とするが、

答えは必ずでる。

そして、確信を得た情報、

自分の情報が、予想通りになったかを照らし合わせていくと、

正しい情報というのは他に人より少しかもしれないが

早く得ることができるんじゃないかな?

 

わかりやすいのが、

乳価よりも今は肉値がどのように動いていくのか?

これを見ていくといろんな部分と情報が出るし必要になる

例えば、

「黒毛和種の肉値がどうなっていくか?」

コレを考えたときには、

・まず、今どうなっている?

枝肉市場の価格を見てみる(日々更新されている)

・小売はどう動いている?

外食店やスーパーなどの動向を調べる(安売りしてるとか?)

・その背景にはなにがあるの?

コロナの影響で不必要な外出は控えているため、需要と供給のバランスが崩壊している

・現状の影響を受けた肥育農家の状況は?

かかったコストなどを仮想で逆算

(パターンが多すぎるので例えが出ないが、

今は肥育で出荷した牛の値段と、

その牛の当時、購買した原価にエサ代等を加えていくとほぼ利益がない)

・コロナが終息する時期も大事だが、終息後はどうなるのか?

仮に終息宣言が出ても、すぐに外食に行く?

なかなか行きにくくなってしまいがちになり、

一気に以前のような活気のある経済には戻れるとは考えにくい

・終息と経済がリンクしている部分を見つける

以前と同じ状況までに回復する時期が見えたら、

そこになにをぶつけていく必要があるかを考えてみる

(逆算して、肥育農家であれば、肥育する牛を月齢等で判断し購買していく)

(その時に、質の高い高級肉を生産するか、

質よりも量を生産するか、方向性を見極める)

・ここまでの流れになるまでに、どれだけの経済損失を受けるのか

自分での資産、資金を投入できるところを計算して、

マイナスになるのであれば、国からの補助はどうなっている、

どうなっていくのかを調べる

 

など、

一つのキーワードから連想することは多く、

それに関わる部分は調べると、とてもじゃないけれど

1日2日で出る簡単な答えにはならない。

おそらく、

例としてあげた黒毛和種の肉値の今後については、

今日現在では誰も見通しのつかない状態だと思う。

けれども、日々、

こういう問題を注視し、

流れを見ていき、

見極めた人には、

 

今後は大きく発展していくんだと思うし、

こういう展開を読む力も必要になってくる。

 

この先見の目を得たい

そう思っているので、

今はいろんな知識を目にし、

シュミレーションを重ねて、すり合わせていく作業を繰り返している。

 

なので、今、俺に求められている、求めているものは、

外での作業ももちろんだが、それ以上に、

「先見の目を得るための知識の取り込み、

そしてその情報、知識から、今からできるあらゆることの準備」

 

文章にまとまりがない部分は俺の文章能力の低さを露呈しているけれど、

今は、日々こういうことを考えながら過ごしているよ 笑

 

いろんな仕事でも必要な場面になると思うから、

時間がある人は一度こういう考えを持ってみるのも一つかもしれないよ。

 

長かったけれど読んでくれてありがとう。