Icent-日常の1コマに楽しみを-

プロにしてみたよ!いろんなこと書くので読んでみて!面白かったり、タメになったら星欲しい!

コロナの宣言解除×得た物

f:id:Icent:20200525235816j:plain

 

コロナの緊急事態宣言が解除したことによって、

カタチとしては日常を取り戻そうとしている。

 

しかし、

その代償は大きいし、

本業である農業分野も

俺は「回復」までは長い道のりがあると思っている。

また、数日かもしれないが、

いろんな悩みをグっと抱えた日でもあり、

今、書いている数分前まで

感情すらグチャグチャだった。

 

ただ、ネガティブな時はどんな人にもあるのだが、

俺はこういう時は目の前にある悩みから潰して

不安材料をパズルゲームのように消していくことにしている。

 

悩み続けても答えが出るより

さらに深く悩んでしまうケースの方が多いからである。

 

端的に書くと

 

悩む時間が無駄。

 

いろんな悩みを抱えている人には残酷な言葉になると思うし、

書いている俺自信もそう思うのだが、

実際、現実はこんなものだなと痛感しているから書ける部分だと思う。

 

 

そして、1人で悩んでいる間にも、

世間はコロナによる緊急事態宣言の解除がでた。

 

数ヶ月なのか、俺は長く感じたし、

生活スタイルから仕事のスタイルも変わった。

目の前での変化はマイナスが際立ち、

今までに比べると

「過ごしにくい」

と感じる人も多いと思うが、

 

その中でも得た物は必ずあるよ。

 

そんなものを少しでも書いてみる。

 

 

・現金からキャッシュレス化、それに伴いネット利用へ

 

おそらくコレが一番共通する部分じゃないかと思うが、

本当に必要な、または急務の時以外の買い物はすべてネットへと切り替わった。

それは日用品もそうなのだが、

仕事も同じだと思う。

 

農業、酪農と書くと

「田舎の」「ネット環境のない」などが頭に浮かぶと思う。

 

確かにそう 笑

 

でも極端に書くと、今はスマホの時代。

そして俺も利用しているが、Wifiを利用してのネット環境も整えることができる。

これらのおかげで農業関係の物ですらネットで買える時代になっている。

また、あえて書くことでもないかもしれないが、

送料など込みしても、

実際に車を走らせ、

燃料と時間を使って買ってくるより

よっぽど安いし、効率がいい。

 

探せばより安く手に入るし、もっと自分にとってベストな物が見つかる可能性が高い。

都会に住んでいる人より、

むしろ、

田舎に住んでいる人のほうが、

ネットの必要性は高いんじゃないか?

と思えるぐらい便利。

それは取り扱いしているお店が

どうしても限定されている地域では特にこれが主張できる。

 

ネットでは種類が豊富だし、

むしろネットで買えないものは地元にも在庫してない。。。

当たり前かもしれないが 笑

 

 

・打ち合わせは全てメールへ

 

個人的にコレが変化の中で一番嬉しい。。

昔であれば、「打ち合わせに顔を合わせないなんて失礼だ」

と言う風潮もあり、

「常識」とさえされてきた。

 

そして俺の中で一番イヤだったのが、

「電話」

おそらく家族以外、極力電話受け取らないんじゃないかっていうぐらい嫌い。

かなり偏見だが、

電話が一番中途半端であり、

時間を奪う、奪われる道具であると思っている。

 

仕事をしている時、

家族と過ごしている時、

どちらにしても突然の電話は対応できない場面が多い。

 

特に重機を操作しての電話なんて

受け取れないし、受け取っても

作業を止めなければならない

作業中なら機械の音でなにしゃべってるかわからない

など、自分でも不満を感じるが、同時に相手へもそれこそ失礼に当たると思う。

 

なので、俺は初めて連絡をもらった人などは必ず

次からはメール等にしてください。とお願いしている。

 

そうすれば相手も、連絡方法をメールにしてくれるし、

当然、もらった連絡は速やかに返信するのだが、

こういうやり取りのほうが変に気を使わなくて済む。

 

 

・時間の使い方を自分で組み立て、自分の時間を作る

 

何度かブログでも書いたが、

自分の一日の時間を振り返ってみると

無駄が多かった。

そんな無駄をなにかに使ったほうがいいと思い、

時間の短縮、短縮を心がけて、

「自分の時間」を作ってみた。

最初はかなり無理に作った状態だったが、

慣れれば簡単。

その時間には今はひたすら読書をしているが、

これも日常の中の息抜きになるし、

気づいたら読書が面白くなっている自分もいる。

 

そして

「終わりの時間」をしっかりつけることで

よりメリハリのある毎日を過ごすことにもなる。

 

 

コロナによって経済の部分は

ダメージは深刻であるのは間違いない。

それでも前へ進まなければならないのが現実であるから、

そこには目を向けなければならない。

でも

全てがマイナスじゃなく、

一つでもプラスの要素を見つける。

自分の中で今回の影響を次へ繋げていくことで、

疲弊した状態からの最短復帰に繋がるんじゃないか

と考えながら過ごすと、

光が見えてくると思う。

 

 

 

そんな思いで書いてみたよ。

書いてはみたものの、

次は「電話」について不満を書こうかと思っている 笑