Icent-日常の1コマに楽しみを-

プロにしてみたよ!いろんなこと書くので読んでみて!面白かったり、タメになったら星欲しい!

悩んだ先には!!

漫画のエンディングみたいなタイトルを

つけてしまったが、

久々の日記になるかな。。。

 

悩みの重なる日々が続いてて、

悩みに悩みが加わると、

人って手が止まるし、

思考が止まる。

 

目の前の仕事には集中できるが、

集中力が持続しない

など、

 

行動や思考全てにおいて、

 

悩む

 

という行為は、

その人の能力を著しく低下させてしまう

と体感する日々だった。

 

 

そして、苦しい部分がもう一つ。

 

わかっているけど、動き出せない。

 

簡単に言うと、

ペンが目の前にあるのに、

書くことわかっているのに、

ノートに文字を書き出すことができない!

 

誰しも一度は経験したことあると思うけど、

こうなるのが一番ツライ。。。

 

 

 

でも人によって変わるが、

タイミングって絶対ある。

 

そんな悩みを持つ人などにも一つでも手助けできればと思って書いてみるけど、

 

俺の場合はたった一つだった。

 

 

 

人と直接会って、

素直に話をすること。

 

 

今は人になかなか会えない環境ではあると思うので、電話でもいいと思うが、

 

 

会話をする

 

内容は充実していればそれにこしたことはない

 

でもそんなマシンガンのように話をすることまでしなくてもいいじゃん?

 

ありのままの

目の前の現実的な悩みでも、

日頃の話でも、

 

人と会話をする

 

これだけで、

俺は数日前までの自分とは

線を引いた気がした。

 

文字にすると、

文章能力が乏しい俺には難しいが、

一つの光明?というか、

先なんて見えないよ?

見えないのだが、

目の前を明るくすることはできたと思う。

 

そして、自分の手持ちに

何があるか?

それを、

どうやって使っていけばいいのか?

 

自分の手の平になにが見えるのか。

そんなことを気付かされた気がした。

 

自分の趣味や、

好きなことで、

ストレスや悩みを発散させることも

ひとつの手法だと思うけれど、

話しにくい部分もあると思うが、

 

あえて

悩みを声に出してみる。

書いてもらう。

 

それだけでも人って変わるんだな。

と実感したよ。

 

たぶん、俺がブログをやってるのは伝えてない人との対話だったから、

書いても見る機会はないと思うけれど、

 

 

本当に感謝してます。

 

読んでくれた人も、

悩んでて、

周りに話を聞いてもらえる相手がいるなら

一度、話をしてみるのもいいと思うよ。