Icent-日常の1コマに楽しみを-

プロにしてみたよ!いろんなこと書くので読んでみて!面白かったり、タメになったら星欲しい!

30代の初代ポケモン経験者がシールド初挑戦!

f:id:Icent:20210216191543j:image

さて、実は去年子供にソードをプレゼントし、

その後ほぼクリア?なのかな?

毎日ポケモンの話を聞かされていた私ですが、

子供とゲームなどでも共有して遊べるって

考えて見たら、

今だけなんじゃ?

なんて思いながらも、

子供のアカウント使うわけにもいかんし、

でもポケモンって

お互いのアカウントで

バトルや交換が醍醐味じゃ。。。。

 

 

そんなこと考えていながら数ヶ月。

 

ついに、

買ってしまった 笑

 

書きたいこと山ほどあるが、

まず、

どうしても昔と比較してしまう。

 

自分自身、

子供だったことは、ゲームにドハマリして

当時のゲームボーイで遊んだといえば

もちろんポケモンだった。

 

昔は分厚い辞書みたいな攻略本を片手に

ひたすたやってたのを覚えているし、

ミュウをゲットするウラワザ!

なんていうのも当時はよくありました。

 

まぁ、書けば尽きないが、

とりあえず、プレイし始めるまでの簡単な

今と昔の比較を書いてみよう。

 

1.値段 笑

一言でいうと高い!

エキスパンションパス という追加ダウンロード不要?

のほうを買ってみたが、

ほぼ9000円。

 

昔のグリーンやレッドは

高くても5000円ぐらいだったはず。

他のPSソフトなども新作でもそのぐらいだったはず。

子供の貯めたお小遣いでーーっていう頃と今のゲーム価格を比較すると

けっこうな値段になるね。

 

その分のクオリティやゲームの充実度などは確かに昔の

ドット絵とは天と地の差なので

製作コスト

など大人事情を実感した 笑

 

2.ポケモン普通に歩いてる??

プレイ開始早々に気づいたが、

全てじゃないらしいが、

普通に草むらにポケモンいるじゃん!笑

そして、触れるとバトル!

これもいつのシリーズからかは不明だけれど、

初代と比べるとかなり驚きがあった。

昔はひたすら草むらをぐるぐるして

ポケモンと遭遇する

っていうシステム?だったはずなのに。。。

これなら

バトルを避けたいときには有効かもね!

まぁ、そうじゃなく遭遇する場面もあるみたいだけれど。

 

3.レベルでこんなに難易度変わったっけ?

自分のポケモンのレベルに対して

1つでも上の相手とのバトルの場合、

けっこう苦戦する。

相性にもよると思うが、

こんなに苦戦しましたっけ??

初代とかは相性はもちろんだが

ゴリゴリで押して相性関係なく戦っていく

なんてことも可能だった気がするが、

今回は進めていくにつれ

けっこう頭を使って考える作業が必要になっていくんじゃないかなと思う。。

 

4.子供の頃と違ってのプレイ時間の差が大きい!

これはけっこう肌で感じているが、

1日のプレイ時間にかなり制限がある

(当たり前だが。)

子供の頃は宿題など終わらせておけば、

ご飯の時間以外全てゲームに当ててたが、

今はそんなことできるハズもなく。。

1日、できて2時間とか?

そんな中でプレイしていくとどうしても進行具合は昔と違うのを感じている。

 

まとめてみると

昔と違って、ゲーム自体はバトルまでのシステムなどがけっこう変わっていたりして

昔とは違う意味でのやりがいなども感じることが出来る新しいゲームとしても実感できるのかなと、、、

プレイしながらもドキドキ?ワクワクしながら始めてみたので、

また書こうと思っているので、

ガラスアートとはまた違った趣味?のひとつとして

よかったら継続してみてくれれば嬉しいです!!